新世紀エヴァンゲリオン

誰もが口ずさめる『残酷な天使のテーゼ』に加えていつもハラハラドキドキの展開が待ち受けて最終回には誰もが予想していなかった衝撃の事実というストーリーで世の人々を虜にしていったのです。

更に初号機が見れて主人公になりきれることが出来る展示会が各所にあり、グッズも沢山発売されていたことから如何に人気であったのか説明しなくても分かりますよね。

新世紀エヴァンゲリオンが放送されていた時代もそうなのですが終了している現在でも映画が不定期に公開されている所を見るとまだまだブームが過ぎ去っていない事が窺えます。