愛少女アンポリナ物語

第一部と第二部に物語が分かれているんですよ。

第一部では主人公が足を不運な事故に遭い全く動かないようになるのです。
それでも家族に支えられながらリハビリを懸命に受けた彼女は何とか自力で歩けるようになったのです。

第二部では家族仲良く暮らしていたのですが彼女の怪我が再発したのですが、もう日本の病院には治せる医者が居なかったんですよ。
ですがアメリカには治すことが出来ると聞きつけた両親はアメリカに飛び立って治してもらう事を決断しました。

愛少女アンポリナ物語の放送期間は1986年から1986年の12月まででした。
当時からもアメリカは広大だったことが非常に分かりやすくなっています。

更に多少はアメリカ限定ですが地理の勉強になるかもしれません。

先に述べた昔のアニメは白黒で今のアニメはカラーで見やすくなっているのです。
やはり人気になっているアニメはカラーで見る方が良いかもしれないです。

先に述べたアニメは作画が古くて画力も迫力がありませんでした。
更に相次ぐ声優さんの病死で次々と声優が変わっていき、あまりインパクトがなかったように思えます。
ですが今のアニメは同じ声優に統一されていて作画にもインパクトが出てきたのでのめり込む視聴者も増えていった事でしょう。