愛少女アンポリナ物語

第一部と第二部に物語が分かれているんですよ。

第一部では主人公が足を不運な事故に遭い全く動かないようになるのです。
それでも家族に支えられながらリハビリを懸命に受けた彼女は何とか自力で歩けるようになったのです。

第二部では家族仲良く暮らしていたのですが彼女の怪我が再発したのですが、もう日本の病院には治せる医者が居なかったんですよ。
ですがアメリカには治すことが出来ると聞きつけた両親はアメリカに飛び立って治してもらう事を決断しました。

愛少女アンポリナ物語の放送期間は1986年から1986年の12月まででした。
当時からもアメリカは広大だったことが非常に分かりやすくなっています。

更に多少はアメリカ限定ですが地理の勉強になるかもしれません。

先に述べた昔のアニメは白黒で今のアニメはカラーで見やすくなっているのです。
やはり人気になっているアニメはカラーで見る方が良いかもしれないです。

先に述べたアニメは作画が古くて画力も迫力がありませんでした。
更に相次ぐ声優さんの病死で次々と声優が変わっていき、あまりインパクトがなかったように思えます。
ですが今のアニメは同じ声優に統一されていて作画にもインパクトが出てきたのでのめり込む視聴者も増えていった事でしょう。

機動戦士ガンダム

戦隊系の土台を築いたアニメは何と言っても機動戦士ガンダムでしょうね。

機動戦士ガンダムは○○編というように何話かで区分別にされています。
ストーリーが最高潮になるのは「シャアの襲撃」です。

内容は主人公のアムロが宿敵であるシャアを激戦の末打ち破るといった内容になっています。
まさに手に汗握る展開に加えて結構シリアスな描写も沢山ある長編となっていますので一番人気が高いのかもしれません。

更に人気はアニメが終了してからでも滞る無くガンプラというプラモデルが発売されたりマニアが非常に喜びそうなフィギュアやカード付きのスナック菓子も発売されたりしていたんですよ。

初期が終わっても第二期、第三期とシリーズ化されたり何作もの映画が公開されたりしたのです。
映画が公開されたのには狙いがあったのです。
どのような狙いかと言いますと自宅では子供しか見ないのですが映画ともなれば「一緒に見に行こうよ」とねだられて両親もいった事でしょう。
そして案の定、両親もハマり出して自宅でも一緒に見ていたかもしれないです。
そのような狙いがあって興行収入や視聴率を伸ばしていったかと思います。

鉄腕アトム

体が使い物にならなくなった少年を有名な博士が改造して日本に迫ってくる悪者を市民から守っていくというロボットアニメの決定版です。

弱きを助け悪を挫くという構成になっていますので支持率が高かったかと思います。

更に視聴率も余裕で40%を超えていたと思います。

視聴率からも分かる通りどれだけテレビにくぎ付けになっていたか分かりますよね。

名探偵コナン

頭脳明晰の小学生が次々と起こる事件を解き明かして警察と協力して真犯人を追い詰めていく推理系の決定版になっているんですね。

更にこれまでプレイステーションやニンテンドー3DSなど様々な機器からゲームソフトが発売されているほかに映画は18作も公開されておりテレビとは一味違い頭脳を駆使する他に痛快なアクションなども見どころになっていてどの作品も観客動員数が500を超えるほどの大ヒットを記録してきました。

なので興行収入はいずれも30億になっています。

コミックもバカ売れな上に様々なグッズが発売されていたり各観光地でお客さんが主人公になったかのように謎を解き明かしていくミステリーツアーや展示会も開催されているのです。

ミステリーツアーの答えはテレビで発表するという何とも視聴者の心をも擽ってしまうほどの大人気アニメとなっています。

ワンピース

昔の大航海時代をモチーフにしているかもしれません。

自分の野望を叶えるために仲間と共に世界の頂点を目指して旅をする少年にとってロマンがあるでしょう。

次々と立ち寄った街で悪い海賊に困っている住民たちを助けるために悪い海賊に立ち向かって街を平和にしていき最後には住民と共に宴会を開いたり泣けるシーンもあります。

なので子供から年寄りまで幅広い年代にまで支持を得ている大人気アニメです。

今やコミックの累計発行部数も3億冊は突破していますので今の時代には欠かすことが出来ません。

更にグッズも沢山販売されている上にこれまで10作もの映画が上映されいるほどです。

小公女セーラ

現代を生きる若者にも根強い人気を誇っている名高いアニメとなっています。
涙失くしてみることは出来ない内容となっているかもしれません。

小公女セーラの放送期間は1985年の1月から12月です。
昔の時代の背景が滲み出ています。
なので懐かしい気分になること間違いないでしょう。

小公女セーラのあらすじは下記に記してあります。

幼い頃に両親を流行り病で失くして孤児となっていた所を親戚のおばさんに拾われたというシーンから始まります。
ですがおばさんは性格が悪く何かとセーラをいじめていました。
なのに涙一つ見せずにいつも明るく振舞っていたのですが心中は穏やかではなかったでしょうね。
しかしながら最終的には金持ちのおじさんが引き取り幸せに暮らしました。
それから大人になると幼少の頃よりも一段と綺麗になり素敵な男性と結婚して子宝にも恵まれて幸せに暮らしました。

いじめを受けながらいつか良いことがあると信じ懸命に生き抜く少女の姿は素晴らしいかもしれません。
何もなくても生活が出来るという事が窺えますよね。

巨人の星

無類の巨人ファンの家庭に生まれた一人の少年は自分も巨人軍に入って華やかなプロ野球人生を送りたいという願望がありました。

それを父に告げると毎日血のにじむような特訓をしたのです。

その少年はピッチャー思考だったので重い球が投げれるように強制ギプスを装着して生活をしたり父から千本ノックを受けていたりしていた事でしょう。

ですがあまりにも厳しい教育をしていたのでお姉さんが止めに入ったのですが「止めないでくれ」と言われて特訓を続けてます。

そしてその甲斐あって高校時代に野球部に入った彼は巨人軍のスカウトに目をかけられるようになり見事プロ入りを果たしてえーず番号を背負い様々な強打者に挑み続けたのです。

そして最後は密かに思っていた女性と結婚をし幸せな家庭を掴みます。

新世紀エヴァンゲリオン

誰もが口ずさめる『残酷な天使のテーゼ』に加えていつもハラハラドキドキの展開が待ち受けて最終回には誰もが予想していなかった衝撃の事実というストーリーで世の人々を虜にしていったのです。

更に初号機が見れて主人公になりきれることが出来る展示会が各所にあり、グッズも沢山発売されていたことから如何に人気であったのか説明しなくても分かりますよね。

新世紀エヴァンゲリオンが放送されていた時代もそうなのですが終了している現在でも映画が不定期に公開されている所を見るとまだまだブームが過ぎ去っていない事が窺えます。

ちびまる子ちゃん

2015年になってからも放送されている長寿アニメです。

その第一期が昔に放送されていました。

テーマは家族愛や親子喧嘩で様々な事を家族で乗り越え時には母親や父親と喧嘩しながらも絆を徐々に高めていくほとんどの家庭には欠けていたかと思う愛が溢れている内容になっています。

スラムダンク

バスケがど素人だった高校生が徐々に成長していく内容です。

仲間のプレイや対戦相手の強敵を経てスリーポイントシュートやレイアップシュート、ダンクにリバウンドなどの極意を掴み真のバスケット選手になっていきます。

更に同じチームに所属する仲間との熱き友情も描かれています。

そして最終的には主人公が密かに思っていた女性と結ばれるなどといったラブコメ要素も多々あるのです。

しかも登場人物が全てカッコよかったので男性や女性のファンは沢山居たでしょうね。